LAMTECロゴマーク 株式会社 ラムテック医用システム・センシングシステムの開発会社
本文へジャンプ 更新日
2015年6月8日
お問い合わせ電話番号 047−343−8110 ( 平日 10:00 〜 17:30 )

会社案内

 

  

経営理念
代表取締役 小林 賢一

 当社は、1990( H2 )年4月16日に「技術屋の集団」を目標にして設立いたしました。

 ・ 「質において最良 
 ・ 「自己の能力への挑戦
 
 ・ 「顧客の信頼にこたえる
 
 ・ 「会社の繁栄と社員の幸福
 

を目指して日々の活動を行ない、結果的に社会に貢献できることが、私たちの喜びと感じております。 


(2006年撮影)

2015年6月

 多くのソフトウェア会社の中から、クライアントの方に選ばれる会社になることが、もっとも大切なことです。

 選ばれるためには、メンバ1人1人が選ばれる技術者にならなくてはいけない。

 選ばれる技術者が集まる集団を目指したい!

 実現したい!!


2007年1月

未経験者の方へ
 ソフトウェアを作成する作業は、製品の最終の形を明確にして、各工程を着実に築き、完成させることと考えています。 未経験者の方の場合は、分からなくて当たり前ですので、あせらず確実に学習することに専念してください。 派手さはありませんが、24年間、この業界で仕事をしてきて思うことは、基礎を正しく習得していれば、技術革新と共に進み、”有意義な仕事”と感じ続けることができるでしょう。


経験者の方へ
 業種・分野が違っても、システムを開発することに変わりはありません。 したがって、”どこの会社で、開発をしようか?”と、考えられている方も多いと思います。 ラムテックで目指しておりますのは、”このチームで仕事をして良かった。”と、プロジェクトの完成時に思えること。 そして、ラムテック・チームとして、数年後に満足が得られることを目標としています。

 お互いの得意な作業を最大限に活かして、”やったね!”って、笑顔を見せれるチームを一緒に作りませんか。 会社見学のお問い合わせは、いつでも受け付けておりますので、連絡をお待ちいたしております。
 


2005年4月

 株式会社ラムテックを設立した1990年は、「バブル経済」が終わりを告げる数年前になります。 その後は、皆さんもご存知なように「デフレ経済」に突入して現在にいたりますが、ここ数年(これからの数年)は、次のステップを築くために、望まなくても結果的に崩壊が発生する時代を感じています。

 私は、戦争を知りませんが、華やかなリーダやヒーローを見て育ちました。 1945年の終戦から60年の月日が経過して、人の寿命が延びたことと重なり、戦後の経済界をリードしてきた輝かしい人達の中には、新しい波を正面から結果的に受け止めてしまった人達もいるようです。(残念です)

 時代の新しい方向性を感じる今年は、ラムテックの15年とシンクロして、「第2の創業」の年と位置付けさせていただきます。

 新たな気持ちで、歩みたいと考えております。
 


2003年

 ブロードバンドの時代が始まり、ルーズ(疎)なWebサービス−タイト(密)な サービス機能に、ビジュアルな表現が可能になりました。
 視覚に訴えることが、提供するサービスの幅を広げることは、実際に経営や企業活動を行っている方々は充分に理解されていると思われます。

 このような時代に、私どもソフトウェア開発に携わる会社として、

『いかにお客様の求める仕様を把握できるか』
『いかに使いやすいユーザー・インタフェースを実現できるか』
『いかにジャスト・イン・タイム・コラボレーションシステムを提供することができるか』

以上が問われていると思います。

 私どもは、あらゆる目的のシステムを、よりハイレベルに実現するために日々技術の向上に努め、お客様のニーズを実現するソフトウェアを提供する事が、最終的には社会に奉仕する事になると考えております。

代表取締役 小林賢一

  会社概要


  組織図


  周辺地図


  電車乗換


公開カレンダー



(関連する情報・リンク先一覧)

会社概要 組織図 周辺地図 電車乗換
組込 GPU 医用開発 総務管理 ホーム


 
ラムテック・ロゴマーク
ラムテック・羊・Lamb・ロゴマーク

名刺・裏・メッセージ

「羊・Lamb」は、最初に作成した名刺のロゴマークで使用しました。


思い切ったデザインにしたのですが、いろいろな考えがあり、「Lamb」ロゴマークに変更になりました。


名刺の裏面は、メッセージカードになっています。

ラムテック・ロゴマーク 「Lamb」は、一般的に使用してきた、親しみのあるロゴマークです。
丸に羊のロゴマーク

「丸に羊」は、設立当時(1990年)から限定的に使用していましたが、2008年より、分かりやすいマークにするため、使用する頻度を増やしております。


シールにもなっています!

筆文字デザイナー・TETSUYA
ラムテックのカタログ・ロゴマークは、筆文字デザイナー・TETSUYAさんにデザインしていただいております
 copyright (C) 2009 - 2015, K.K.Lamtec, All rights reserved.